2008 5月

GPI Brief(2008年5月第4号)

進化するグローバル・カーボン(古屋 力)、安全保障問題のグローバル化と日本外交・日米同盟(古川 勝久)、戦略的な環境配慮を織り込んだ政策形成に向けて – 戦略的環境アセスメント(SEA) を事例として(小林 隼人)、日本の政策真空状態を救え!(若林 秀樹)

詳細