2008 1月

GPI Brief(2008年1月第2号)

基礎年金の一元化を急げ – 退職所得保障の仕組みの検証(田中 秀明)、多極化時代への構想と国際政策調整の課題(小池 洋次)、韓国の年金問題事例を踏まえた政策形成上の課題(中嶋 圭介)、国際高齢化研究フィールドワークを通して見えるもの(清田 英己)

詳細