グローバル政策イニシアティブ

お知らせ

2017/01/15
地震リスクと不確実性:科学者と教育関係者の対話
2016/05/14
「医療」×「隙間」ワークショップ〜「隙間」の発見と考察を通じて、自分と「医療」の関係を見つめ直す〜
2016/03/08
「隙間」から人と社会の関係性を再発見し、レジリエンスに繋ぐ
2016/01/15
「隙間」から人と社会の関係性を再発見し、レジリエンスに繋ぐ
京大ワークショップ:「隙間」から人と社会の関係性を再発見し、レジリエンスに繋ぐ〜隙間デザイン実験/実践Labキックオフワークショップ〜30名限定(2016年2月13日・trace)
2014/03/07
GPIのfacebookページを開設しました。ぜひお立ち寄りください。
2014/03/01
異空間リトリート
異空間リトリート:協働知の再創造ーレジリエンスから社会イノベーションへの可能性ー(2014年3月16日・trace)
2012/12/06
2012年11月17日に行われた第3回・GPI政策羅針盤ワークショップの資料を掲載いたしました。
2012/11/17
GPI政策羅針盤ワークショップ
日本における政策システムの展望:課題と提言(2012年1月13日・明治大学)
2012/08/03
第12回 GPIラウンドテーブル(大阪)の兪 炳匡(ゆう へいきょう、カリフォルニア大学デービス校医学部公衆衛生学講座准教授)によるプレゼンテーション資料を掲載しました。
2012/07/22
第12回 GPIラウンドテーブル(大阪)を開催します。
2012/05/11
GPI×ALPS
2012/03/11
GPI Brief(2012年3月第16号)を出版しました。
2012/03/08
2012年1月21日に行われた第2回・GPI政策羅針盤ワークショップの資料を掲載いたしました。
2011/12/15
GPI政策羅針盤ワークショップ
福島県飯舘村 菅野典雄村長 特別講演
「繋がり」から新しい政策仕組みづくりへ~飯舘村「までいの力」モデルから(2012年1月21日・東京)
2011/08/23
GPI Brief(2011年8月第16号)を出版しました。
2011/06/27
CGP
「グローバルエイジング・グローバルヘルスが移民・外国人労働者問題に及ぼす政策インプリケーション~移民・外国人労働者をより良く受け入れるために・日米ケース~」を発行しました
2011/06/10
GPI政策羅針盤ワークショップ
日本社会の再設計における政策優先性の鍵とは(2011年4月28日・東京)

更新情報

GPIリーダーの実績

レオ・ボスナー
Japan’s Response to a Large-Scale Disaster: Can it be Improved? March 5, 2012
全文
保井俊之
「日本」の売り方 協創力が市場を制す
紹介ページ
古賀 慶
日米同盟の「ソフト・パワー」ーHADR機能強化へ向けてー
『国際安全保障』第39巻第3号(2011年12月)
清水美香
“Resilience must be key part of policy approach to disaster response,” Nikkei Weekly, September 1, 2011.
全文
清水美香
“Smaller is better – Private and individual philanthropy after the 3/11 disaster” Asahi Shimbun, August 9, 2011.
全文
鈴木崇弘
「政治や行政だけに頼らない復興支援「東日本に勇気と希望を」プロジェクトという試み」 『現代ビジネス』2011年8月10日
全文
清水美香
Policy Lessons for Japanese Disaster Responses Asia Pacific Bulletin, No. 121, East-West Center July 1, 2011
全文
清水美香
『アジアにおける感染症ガバナンス-パンデミック対策を入り口とした再興・新興感染症までの備え-』笹川平和財団2011年6月
全文
保井俊之
「9・11から3・11へ教訓」『FACTA』2011年5月号
概要
鈴木崇弘
「日本になぜ(米国型)シンクタンクが育たなかったのか?」三菱UFJリサーチー&コンサルティング機関雑誌「季刊 政策・経営研究」2011 Vol2.
概要
古賀 慶
“The U.S. and East Asian Regional Security Architecture: Building “Regional Security Nexus” on “Hub-and-Spoke,” Asian Perspective, Vol.35, No. 1 (Jan.-Mar., 2011), p. 1-36.
古賀 慶
“Japan’s New Policy Defense Program Guideline and Japan-India Security Cooperation,”IPCS Articles (published by The Institute of Peace and Conflict Studies (IPCS) ), No. 3315, January 13, 2011.
全文

さらに表示する

イベント情報

「隙間」の発見と考察を通じて、自分と「医療」の関係を見つめ直す(2016/05/14)

「隙間」の発見と考察を通じて、自分と「医療」の関係を見つめ直す

詳細
「隙間」から人と社会の関係性を再発見し、レジリエンスに繋ぐ(2016/01/16)

日本における政策システムの展望について。

詳細

さらに表示する

GPI出版物

GPI Brief(2012年3月第17号)(2012/03/11)

東日本大震災から1周年の3月11日の今日、次の世代により良い社会を残すための政策議論が活発化することを願って本レポートを発行しました。

詳細
GPI Brief(2011年8月第16号)(2011/08/26)

GPI政策ブリーフ第16号(GPI政策羅針盤シリーズ)として、「今次震災後の日本社会の再生のための政策インプットPartI」を発行しました。

詳細

さらに表示する

グローバル政策イニシアティブとは

グローバル政策イニシアティブ(GPI)は、「民が関わる政策活動をより具体化する仕組み創り」をミッションとして、日本・米国・欧州在住の政策研究者・実務家を縦横に繋ぐ政策ネットワークです。

GPIとは